日本最大級!グランフロント大阪のドコモショップレポート

4月26日に開業したばかりの大阪の新スポット「グランフロント大阪」のドコモショップ(docomo OSAKA)に行ってきました。JR大阪駅および阪神・阪急・地下鉄 梅田駅から歩いてすぐの距離にある、かなり大規模な商業施設です。
※写真前方の変な形のビルです。

大混雑のグランフロント大阪

オープンからまだ1週間&ゴールデンウィーク中ということもあって万博状態です。ドコモショップはグランフロント大阪内のナレッジキャピタル2階ですが、人ゴミでなかなかたどり着けません。
※「左側通行」を案内する交通整理の方も大勢

docomoショップ グランフロント大阪

ようやく到着したdocomo OSAKAはかなりの広さでした。展示機種数も最大級であり、恐らくは発売中の全モデルのホットモックが存在します。

機種の豊富さ以外にも珍しい部分が多々ありましたので、他のドコモショップはもちろん「スマートフォンラウンジにさえこんなの無かった!」と感じた部分を7点ご紹介します。

1. Xperia Z SO-02Eが8台も並ぶ体験スペース

大量のエクスペリアZ

大人気スマートフォン:Xperia Z SO-02Eが惜しみなく8台ずらっと並ぶスペースでは、「しゃべってキャラ」「メール翻訳コンシェルジュ」等の各種付加価値サービスが紹介されており、実機体験が可能です。

2. 推定画面サイズ 40インチオーバーのモンスターAndroidスマホ

モンスターAndroidスマホ

店舗入口すぐ近くには、超特大のスマートフォン(?)が展示されています。ちゃんとAndroidが動作しており、タッチ操作も可能。大人気ゲーム「ぴよ盛り」が遊べる状態になっていました。

3. 機種紹介までタッチパネル液晶

グランフロント大阪店はタッチパネルだらけ

スマートフォンの機種情報も電子化。タッチパネル式ディスプレイで閲覧が可能になっています。店中タッチパネルだらけですね。 

アローズX F-02Eの価格情報

値段やスペック等の情報がさくっと手元で確認可能。非常に便利です。 

4. じっくり堪能できるタブレット・スマートフォン体験スペース

漫画喫茶のようにスマホ・タブレットを堪能
 
1席毎に区切られた座り心地の良い椅子。その脇にはXperia タブレットZ SO-03EやARROWS X F-02Eといった最新のスマホ・タブレットが。

気がついたら20分近くSO-03Eを触っていました。他にもしっかり見るべき部分があったのに痛恨のミスです。

5. お子様も退屈しないタブレット体験コーナー

アローズタブレット体験コーナー
 
ドコモダケがセンターに居座る丸い机には、ARROWSタブレットが5台設置。お子様や受付順番待ちの方も、最新のスマホやタブレットを触りながら過ごせます。

6. スマートテレビ「d stick」

スマートテレビ d stick
 
ドコモのコンテンツマーケット「dマーケット」のドラマ・映画・アニメ等を、家庭のテレビで見ることができるサービス「スマートテレビ d stick」も実演中でした。

デモでは、スマートフォンからテレビに映画が出力されていました。

7. ドコモ モーションシアター

ドコモ モーションシアター

店舗奥にある巨大な液晶画面は「ドコモ モーションシアター」の体験スペースです。

手の動きをカメラが検出し、画面の操作が出来るという技術であり、目線認識等と合わせて今後スマホ・タブレットで普及していくと考えられます。
※若干ほかのお客さんの注目を浴びますが楽しいです。

以上、他のドコモショップではなかなかお目にかかれない点のご紹介でした。

そして毎度の飲み物チェック。
コーヒーも飲み放題!

ミネラルウォーター(アクアクララ)だけでなく、コーヒーマシンまで設置されています。

人によってお茶派・コーヒー派があるでしょうから、ここはドコモショップ 二子玉川店と引き分けといったところです。
ちなみに、今回訪問したグランフロント大阪のナレッジキャピタル2階には、ドコモショップの目と鼻の先にソフトバンクショップとApp Bank Storeがあり、ガジェット激戦区となっています。

ソフトバンクショップも大盛況

Xperia Tabletを長時間触りすぎたせいで詳しく見られなかったのですが、グランフロント大阪にはパナソニックのショールームもありました。またの機会にじっくり拝見しようと思います。もちろん「スマート家電」目的で。

痛恨のミスによりスマート家電はまた次回

以上、ドコモショップ グランフロント大阪店のレポートでした。混雑は厄介ですが、ドコモに限らずスマホデビューや機種変更を検討中の方は、絶対に行って損は無いと思いますよ。

※隣接するソフトバンクショップや、同じくグランフロント大阪内のナレッジキャピタル3階にあるauショップ「au OSAKA」も大盛況でした。
docomo osaka

ドコモショップ グランフロント大阪店(docomo OSAKA)

〒530-0011
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪ナレッジキャピタル2F
営業時間 午前10時~午後9時
電話番号 0120-188-287

公式サイト:http://docomo-osaka.com/ 
スポンサードリンク
この記事をツイートする この記事をFacebookでイイねする LINEで送る