エクスぺリア タブレットZ SO-03E レザーカバー付きキーボード
画像出典:Xperia store

「タブレットにも変身するノートパソコン」というものが最近人気ですが、今回はその逆。Xperia タブレットZ SO-03Eがノートパソコンのように使えるオプションが登場しました。

バッファローから発売の「Xperia Tablet Z専用 Bluetooth®3.0対応 キーボード ケース一体型 BSKBB20XZ」は、レザーケースと極薄のブルートゥース キーボードが一体となっており、Xperia Zタブレットの魅力である薄さを損なわずにノートPC化が出来そうです。

取り付けた状態はまるでVAIO
画像出典:iBUFFALO

流行りのアイソレーションキーボードタイプで、取り付けた状態はまるでVAIOみたいです。

カバー+キーボードの重さは約520g。エクスぺリアタブレット本体の重さが約495gなので、取り付け状態で合計約1kgです。Xperia Tablet Zよりもずっと画面の大きい「13インチで900gを切るウルトラブック」も世の中にはあるので、そこまで軽くは無いですね。
※バッテリーも積んでるせいでキーボードが重いですね

xperia タブレットSO-03E用キーボード
画像出典:iBUFFALO

キーボードにバックライトが付いていて、暗い場所でも見やすい仕様。そのかわり電池持ちは極端に悪化します。バックライトは無効にすることも可能のようです。

定価は12800円で、現在キャンペーンにより8980円で入手可能。見た目に拘らずに安く揃えようと思えばケースやキーボードなんてAmazonあたりで2000円以下で手に入りますけどね。

・・・以上、お薦めしてるのかしてないのか、よくわからない紹介ですが「純正品でカッコいいものを揃えたい」という人には、安めに手に入れるチャンスです。
※「純正」と言うかバッファロー製の公式商品?

■Xperia Tablet Z専用 キーボード&ケースの主な仕様

・インターフェース:Bluetooth Ver.3.0 class2
・バッテリー持ちバックライト未使用時は約3ヶ月で、使用時は約1日
・充電時間約4時間
・キー数83キー
・質量約520g(キーボード含む)
・添付品:USB microB-USB TypeAケーブル(充電用/1.5m)、取扱説明書、保証書

公式: 「Xperia Tablet Z専用レザーカバー付きBluetooth キーボード」特別価格キャンペーン 
スポンサードリンク
この記事をツイートする この記事をFacebookでイイねする LINEで送る