ディズニー携帯『Disney Mobile on docomo F-03F』
画像出典:Disney Mobile on docomo F-03F カラー

いよいよ本日2013年12月13日(金)発売の最新ディズニー携帯「Disney Mobile on docomo F-03F」。コラボモデルでありながら最先端のフラッグシップモデルにも負けない性能を持つ機種です。

今回は話題のDisney Mobile on docomo F-03Fについて、仕様や評判の情報をまとめてご紹介します。

1. Disney Mobile on docomo F-03Fの主要スペック(iPhone5s比較)

項目\機種名 iPhone5s Disney Mobile F-03F
OS iOS7 Android 4.2
ディスプレイ 4インチ IPS 4.7インチ 有機EL
画面解像度 1136x640 1280x720
CPU A7 1.3GHz MSM8974 2.2GHz
CPUコア数 2(デュアルコア) 4(クアッドコア)
RAM 1GB 2GB
ベンチマークスコア 2523 2710
ROM(内蔵ストレージ) 16GB~64GB 32GB
対応SDカード × microSDXC 64GB
SD+ROM最大容量 16GB~64GB 96GB
バッテリー容量 1570mAh 着脱不可 2600mAh 着脱不可
連続待受時間(3G) 250時間 700時間
連続通話時間(3G) 600分 630分
アウトカメラ 画素数 800万画素 1310万画素
インカメラ 画素数 120万画素 130万画素
LTE速度(受信/送信) 100Mbps / 37.5Mbps 150Mbps / 50Mbps
Wi-Fi(無線LAN) a/b/g/n/ac a/b/g/n/ac
防水/防塵 ×/× 〇/×
ワンセグ/フルセグ ×/× 〇/×
Bluetooth 〇4.0 〇4.0
赤外線通信 ×
指紋センサー
HDMI出力 ×
サイズ(mm)/重量 124x59x7.6 /112g 134x67x10.3 / 147g

本体サイズは一回り大きく30g以上重いので使い勝手も全く異なりますが、iPhone5sと比べてみると、その性能の高さ・機能の豊富さがよくわかります。
※ベンチマークはGeekBenchによる測定です。

2. Disney Mobile on docomo F-03Fの特徴や新機能

デザインや壁紙等のプリインストールコンテンツがディズニー満載なのは当然として、それ以外の目新しい部分をご紹介します。

□シアターモード
Disney Mobile on docomo F-03Fのシアターモード
画像出典:Disney Mobile on docomo F-03F 製品情報

卓上ホルダに本体をのせて充電がスタートすると、横画面視聴に最適なメニューが立ち上がります。卓上ホルダはスマホケースをつけたままでも充電が可能です。

□2.2GHzのクアッドコアCPU搭載
2GHzのクアッドコアCPU搭載
画像出典:QUALCOMM

コラボスマートフォンとは言え、スマートフォン動作のサクサク感の決め手となる、「CPU性能」「RAM容量」「通信速度」といった能力は、ARROWS NX F-01FやXPERIA Z1 SO-01Fと全く同じです。

□スイッチ付スマート指紋センサー
Disney Mobile on docomo F-03Fのスマート指紋センサー
画像出典:ARROWS NX F-01F製品情報

ARROWSと同じく指紋センサーが新しくなりました。従来品よりも指紋認証の起動がより高速に。認証率が向上することで、さらに使いやすくなりました。

3. Disney Mobile on docomo F-03Fの評判・評価は・・・?

スポンサードリンク
この記事をツイートする この記事をFacebookでイイねする LINEで送る