「スマホでの撮影が快適に」AQUOS PHONEのmicroSD不具合修正
画像出典:SHARP SHSHOW

春と言うことで、入学式・お花見等々スマホでの写真撮影機会が増えている方が多いのではないでしょうか? 

大量の写真撮影・ムービー録画の必需品がmicroSDですが、シャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE」シリーズでは、microSDの認識不具合の声がしばしば見られました。

今回提供が開始された2012年夏モデルの「AQUOS PHONE sv SH-10D(アクオスフォン エスブイ)」はじめ、多くの機種に対して同不具合の修正アップデートが提供されていますので、入学式等の大事な撮影に備えて修正しておきたいところです。

参考)過去のアクオスフォンmicroSD不具合修正

AQUOS PHONE ZETA SH-02E
AQUOS PHONE ZETA SH-06E
AQUOS PHONE ZETA SH-09D
なお、AQUOS PHONE sv SH-10Dへの最新アップデートにはモバイルライトの修正も含まれており、完了までの目安時間は約13分となっています。

修正されるAQUOS PHONE sv SH-10Dの不具合内容

※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。
・正常に読取可能なmicroSDカードを挿入しても、通知バーに「microSDカードが予期せず取り外されました」と繰り返し表示される場合がある。
・特定のアプリを起動した際、モバイルライトが正常に点灯しない場合がある。
公式:AQUOS PHONE sv SH-10Dの製品アップデート情報
スポンサードリンク
この記事をツイートする この記事をFacebookでイイねする LINEで送る