GALAXY S5&Gear2のカメラ評価 ~XPERIA比較~
画像出典:GATAG *嘟嘟嘟*

GALAXYアンバサダー」で借用中の『GALAXY S5 SC-04F』&『Gear2』による実機レビュー第3弾。今回はGALAXY S5の目玉機能でもあるカメラについてです。

色々な被写体について、GALAXY S5 SC-04F・スマートウォッチGALAXY Gear2・Xperia Z1 SOL23で撮影を行いました。

各機種のカメラ設定は下記のとおりです。
・GALAXY S5 SC-04F:オートモード、16メガピクセル、HDRオン
・XPERIA Z1 SOL23:プレミアムおまかせオート
・GALAXY Gear2:自動フォーカス、最大サイズ(1920x1080)

『位相差検出式による0.3秒オートフォーカス』『リアルタイムHDR』等、注目すべきポイントは多々あるのですが、まずは単純に撮影写真を見比べて見ましょう。

ハピネスチャージプリキュアのケーキ@GALAXY S5カメラ

ハピネスチャージプリキュアのケーキ@エクスぺリアZ1カメラ

プリキュアのケーキ@Gear2カメラ

ブログテーマ「おいしい」向けケーキ写真。最近はプリキュアのケーキが人気のようです。よく見ると、普通のイチゴケーキをベースに、普通は透明の周辺フィルムに印刷&上におもちゃ乗せただけなんですね。

Gear2は色味・細部の表現共に見劣りしますが、GALAXY S5は発色も細かさも非常に優秀です。XPERIA Z1よりも色のクッキリ感では勝っていますね。

路線図をGALAXY S5で撮影

路線図をXperia Z1 SOL23で撮影

路線図をGALAXY Gear2で撮影

地下鉄の路線図写真。S5とZ1は同等レベルで、共に細かな文字まで記録できています。

逆光シーン@GALAXY S5カメラ

逆光シーン@エクスぺリアZ1カメラ

逆光シーン@Gear2カメラ

HDRが試される逆光の強いシーンでの撮影。Gear2は殆ど黒くつぶれてしまっていますが、XPERIA Z1では随分マシに見えます。それ以上にGALAXY S5は綺麗に撮影できており、建物の側面の色までしっかりわかります。

屋外@ギャラクシーS5カメラ

屋外@Xperia Z1カメラ

屋外@galaxy Gear2カメラ

少し逆光のあるシーン。建物部分は同等ですが、右手前の植物あたりではHDRの性能差が確認できます。

Gear2を撮影@ギャラクシーS5カメラ

Gear2を撮影@Xperia Z1カメラ

逆光が気にならないようなシーンだと、違いが解りませんね。

GALAXY S5&Gear2のカメラ評価 今回のまとめ

・明るめの環境では、GALAXY S5はXPERIA Z1同等以上の画質で撮影が可能。
・逆光のあるシーンでは、GALAXY S5はXperia Z1より鮮明に撮影可能。
・Gear2も割と性能は高いが、S5やZ1に比べると色味や細部の粗さは目立つ。
撮影の操作性・安定性は、カメラボタンがあるXperia Z1が優位です。また、「スマホをポケットから出す⇒スリープ復帰⇒撮影」の時間も断然Xperia Z1が短時間で、シャッターチャンスを逃しにくいです。
※スリープ状態でカメラボタン長押しすれば即撮影が可能。


一方、Xperia Z1でもイマイチな「逆光」については、Galaxy S5が完全に克服しているようです。スマホが苦手な撮影条件はまだありますので、次は「夜間」「望遠」あたりを試してみようと思います。

GALAXY S5 SC-04Fの実機レビュー関連記事

発熱評価(ベンチマークぶん回し)
超詳細スペック紹介(空きメモリ・容量・CPU)
GALAXY S5&Gear2のカメラ評価1~逆光&屋外~
GALAXY S5&Gear2のカメラ評価2~夜間&室内~
GALAXYアンバサダーイベントレポート
スポンサードリンク
この記事をツイートする この記事をFacebookでイイねする LINEで送る