@evleaksJPによると、ドコモはセルラー機能搭載の「Samsung Gear S(SM-R750D)」を発売予定だそうです。

スマートフォンと接続した場合のみ通話・メール等が出来る「Gear2」「Gear fit」等は既に発売中ですが、SIMカードを搭載し単体で通信が可能な「Samsung Gear S(SM-R750D)」は、完全な腕時計型スマートフォンと言えそうです。

SIMカードを搭載し単体で通信が可能な「Samsung Gear3(SM-R750D)」
画像出典:@evleaksJP

また、TK Tech Newsによると「Samsung Gear S(SM-R750D)」はGear2(※)の約1.6インチよりも大型の1.8インチ有機ELディスプレイを搭載する見込みだそうです。アプリ利用の幅も広がりそうですね。
※ 参考) パックマンも遊べる最強スマートウォッチ『Gear2』評価・レビュー 追記:「SAMSUNG Gear S」が公式発表されました
スポンサードリンク
この記事をツイートする この記事をFacebookでイイねする LINEで送る