Xperia Z4のカメラは2100万画素&4K録画もHDR対応か
画像出典:ソニー ニュースリリース

2014年11月17日、ソニーが積層型CMOSイメージセンサーExmor RS「IMX230」を発表しました。

出荷時期が2015年4月とのことで、順調に行けば2015年夏モデルのスマートフォンでも採用されるかもしれません。そうなると次期フラッグシップ「Xperia Z4」への搭載も期待出来そうですが、そもそもXperia Z3 SO-01G等で採用されている従来品と何が違うのでしょうか?

IMX230(Xperia Z4?)とIMX220(Xperia Z3)の比較

従来品とIMAX230について、公開されているカタログスペックを見比べてみましょう。

項目\機種 IMX230
(Xperia Z4?)
IMX220
(Xperia Z3)
IMX200
(Xperia Z2)
有効画素数 2100万画素 2070万画素 2070万画素
センサーサイズ 1/2.4 1/2.3 1/2.3
動画フレームレート 4K:30fps
FullHD:60fps
HD:120fps
4K:30fps
FullHD:60fps
HD:120fps
4K:30fps
FullHD:60fps
HD:120fps
HDRムービー ~4K ~FullHD ~FullHD
その他 像面位相差AF - -

IMX230の大きな特徴として、像面位相差AFが挙げられます。

IMX230(Xperia Z4?)とIMX220(Xperia Z3)の比較
画像出典:積層型CMOSイメージセンサーExmor RS™を商品化

従来品よりも高速なオートフォーカスが可能となることで、シャッターチャンスを逃さない撮影&動きの激しい被写体にも強い撮影が可能となります。

HDR自体はもはや目新しい機能ではありませんが、 IMX230では4K(4096×2160)撮影にも対応するそうです。

参考)Xperia Z4のデザイン集

ネット上で散見されるXperia Z4のコンセプトデザインです。

XPERIA Z4(SO-04G、SO-03G)デザイン

エクスぺリアZ4(docomo、au)デザイン

Xperia Z4 SO-04G docomoデザイン

au版はエクスぺリアZ4 SOV31?
スポンサードリンク
この記事をツイートする この記事をFacebookでイイねする LINEで送る