ソフトバンク 2015冬モデルスマホのスペック比較
画像出典:Softbank

1. 比較の対象機種

  • ソフトバンク&Yモバイルの2015年冬モデル Androidスマートフォン
  • iPhone6s
  • iPhone6s Plus

2. スペックの数値比較

ソフトバンク2015冬モデルスペック比較
※画像クリックで拡大表示します
※ダウンロード用のPDF版はコチラ

3. 対応機能の比較

softbank_2015年冬モデルの機能比較
※画像クリックで拡大表示します
※ダウンロード用のPDF版はコチラ

4. 各項目の補足

「画面占有率」
本体前面(フロントパネル)に対するディスプレイ面積の率。メーカーが占有率を公開している機種は稀なので、全機種横並びで比較するために『本体の幅 × 高さ』を前面の面積と定義して計算しました。 

「Geekbench3スコア」
CPUとメモリの性能測定を行う『Geekbench3(Multi-core)』の結果。ネット利用等、一般的な操作における快適さの目安となります。

「GFXBench3.1スコア」
GPU性能の測定アプリ『GFXbench3.1(1080p Manhattan Offscreen)』のスコア。ゲーム等、グラフィック性能が問われる操作の快適さの目安となります。

「自力バッテリー交換」
ユーザーによるバッテリー着脱がサポートされているかどうか。 

関連) ドコモ2015年冬モデルのスペック比較
スポンサードリンク
この記事をツイートする この記事をFacebookでイイねする LINEで送る