次期AQUOS Padの可能性もゼロではありませんが、背面図の特徴的な形状から、CEATEC JAPAN 2014で公開された「MEMS-IGZO」搭載メディアタブレットの可能性が高そうです。
>>全文を読む
スポンサードリンク
この記事をツイートする この記事をFacebookでイイねする LINEで送る
    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote